化粧品のバイヤーさんの手がキレイであるかどうかです。

顔のざらるき、シミ、毛穴の汚れに悩んでいた私・・。

鏡を見るのも憂鬱になってしまうほどでした。

今のファンデーションは、カヴァー力が強いですから、毎日のメイクでシミを隠すことはできましたが、毛穴の黒ずみ、ぽつぽつまでは、なかなか隠せません。

営業職のため、人と会う機会が多いですが、顔を至近距離からみられることに抵抗があり、仕事がうまく進みませんでした。

そんな中、友人から、クリニークを勧められました。

友人は、まさにつるつるすべすべ肌。まるで、ゆで卵を剥いたような肌です。

その肌の秘密は、クリニークだとか。

以前、クリニークはファンデーションを購入したことはありますが、すっかり疎遠になっていました。

迷わず、デパートのクリニークカウンターへ相談に行きました。

カウンターのお姉さまは、みなさんつるつる肌で、手も綺麗でした。

私が、化粧品カウンターで重視するのは、化粧品のバイヤーさんの手がキレイであるかどうかです。

手ががさがさであったり、手荒れを起こしているのは、そこの化粧品が、あまり肌に良くないということです。

クリニークの店員さんは、みなさん手荒れとは無縁でした。

これは信頼できると思い、カウンセリングで勧めて頂いたコスメをすべて購入しました。

購入したものは

①フェイシャルソープ(さっぱりタイプ )\3024
②クラリファイングローション3 \2700
③ドラマティカリーディファレンとモイスチャライジングローションプラス \3780
④ターンアラウンドセラム \5184

以上の4点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です