私のヘアケアの変化について

私は昔からヘアケアには無頓着でした。もっと言うとヘアケアだけでなく髪に関する事(髪型やヘアカラーなど)にあまり興味がありませんでした。

しかし、肌の弱い人の体験談だったり、当時の職場の同僚で石けんにこだわりを持った人の話だったり、また自身も化粧品で肌が荒れやすかったので、それらから影響を受けてケアケアだけでなく肌に良い物を調べて使用するようになりました。

ケアケアに関しては、まずは石鹸シャンプーについてネットや実際に使っている人に話を聞き、なるべくキシキシしないものでお手頃価格のもの(長く続けられるもの)を選び使用していました。

石鹸シャンプーとリンスは確かに肌には優しかったので髪が触れる部分(頬のあたりなど)の肌荒れは少なくなったように感じましたが、頭皮が乾燥し若干痒みがあった事と髪の毛のパサつきが気になったので、ノンシリコンシャンプー&コンディショナーに切り替えて現在もそれを使用しています。

ノンシリコンシャンプーは髪のパサつきはあまり気にならず肌荒れも消えたので、自分に合っていると感じています。

また香りも気に入っています。

口コミで評判のエメリルオイルは髪のパサつきが気になった時や、ヘアスプレーを使用した際に洗い流しても落ちにくいと感じた時などに使用しています。

(ヘアオイルを馴染ませて髪を纏まりやすくしてからヘアスプレーを使います。)

ヘアオイルについてはあまり調べておらず、ドラッグストアで商品を実際に見て説明を読んで選んでいますが、今のところ椿油のような添加物の少ない物を使用しています。

20代の曲がり角の私が思う、ヘアケアについて

20代後半になってから、自身の色んなことが気になる様になりました。髪の毛もその一つです。
そんなヘアケア絶賛奮闘中のわたしがしているヘアケア事情について3点書いてみようと思います。

①お風呂にて

わたしはお風呂に入ってまず頭を洗う時、シャンプーでいきなり頭を洗わずにまずシャワーのお湯で1分以上髪をよく洗ってからシャンプーをつけています。

髪質は髪の毛本体だけでなく、頭皮の状態も重要ということを聞いてからそのようにしています。
シャワーのお湯でしっかりゆすぐことで、ほとんどの頭皮の汚れは取れるそうです。

そして、シャンプー後のコンディショナーは、5分は洗い流さずそのままにしておき髪に浸透させる様にしておきます。

ちなみに、シャンプーもドライヤーも高価なものは使用していませんが、オーダーメイドシャンプーが気になっているので、メデュラというカスタマイズシャンプーを使っています

メデュラは

②ドライヤーをしているとき

お風呂から上がった後、わたしは特にヘアオイルやヘアミルクはつけていません。

youtubeのヘアケア動画などで紹介されていたヘアオイルをいくつか試してみたのですが、まだぴったりなヘアオイルに出会えていません。

わたしはドライヤーの温度はいつも低温で乾かしています。今はKOIZUMIのKHD-9110のヘアドライヤーを使っています。

このドライヤーは、ヘアケアモードをONにすることができるのですが、こちらをONにすると、自動的に低温になるので、これで乾かすと高温で乾かした時とは全くもって髪のさらさら具合が変わってきます。

髪は熱を加えれば加えるほど傷むので、低温で乾かすのはとてもおすすめです。

③普段の生活について

これはわたしも実際なってみて初めて気づいたのですが、髪や頭皮のダメージは、その人のストレスにも関係しています。

わたしは現在勤めていた会社を退職してフリーの状態なのですが、前職では人手不足により毎日遅番勤務で寝る時間も遅く、また長時間労働により疲れもたまり休日もずっと寝ている生活をしており、職場での人間関係も悪く精神的に病んでいました。

その頃は髪質もバサバサで、全く潤っていませんでした。

現在退職をして、心身ともに健康な状態になって、髪質が柔らかくつやつやな状態になったことに最近気づきました。

これはすぐに改善できることではないとは思いますが、ヘアケアには健康的な生活も欠かすことができないのだな、と身をもって実感しました。

私の敏感アトピー肌対策、普段通りが一番

これ以上肌が荒れないように心がけていること。

私は肌がとても弱いです。皮膚が薄いのか、少しの刺激が加わるだけでもすぐに肌が赤く、かゆくなってきます。そのためスキンケアにはとても神経を使います。いつも意識しているのは、絶対に肌を乾燥させないことです。

乾燥はかゆみの元であり、アトピーを引き起こす原因でもあるからです。まず、朝は冷たい水のみで洗顔をします。洗顔の前にととのうみすと(http://www.saint-sulpice.org/)を使って汚れを浮き出す。

洗顔後10秒以内にすぐ保湿して、その上からクリームで保護します。私の肌に合うのは、ちふれの化粧水でした。安いのでパシャパシャ気兼ねなく使うことができるのと、とてもしっとりタイプの化粧水を使っているので、少しの量でも十分に肌がもちっとするのが魅力です。

でもあえてたくさんパシャパシャ肌に染み込ませて、乾燥を防ぎます。その上から塗るクリームは、私が中学生の頃から愛用しているワセリンクリームです。

外国のヴァセリンクリームが肌に合うので、顔にも身体にもたくさん塗って、乾燥を防ぐようにしています。おかげで、肌が以前のようにすぐに敏感に反応することは少なくなったように思います。

それでも悪い時は、すぐに皮膚科に行って専門のクリームを処方していただくようにしています。これが効果的です。普段は、化粧水とヴァセリンクリームで十分です。

時々高い化粧水やクリームに手を出すのですが、結局しばらく使うと大体肌にかゆみが出てくるので、最終的にはちふれの化粧水に戻ってきます。そのため、いつも通りのスキンケアって大切だな、と改めて思い直すことができています。

美容費節約おすすめヘアケア商品

私が現在使用しているシャンプー・コンディショナーはパンテーンです。

以前はそれぞれ1,000円以上するような少し高めのシャンプー・コンディショナーを使用していましたが、美容費節約のためパンテーンに変更しました。

近所のドラッグストアでセットで1,500円ぐらいで購入できたと思います。

毎日同じではなく、たまに違うシャンプーを使用したほうがいいと聞いたことがあるので、旅行や温泉など自宅以外で入浴する際にはパンテーン以外のシャンプーを使うようにしています。

また、水質の違う外国では毎日頭を洗わない国もあるようです。

毎日シャンプーすることで必要な油分まで洗い流し、乾燥してしまうのを防ぐため、あまり汗をかかない冬などは2日1回ぐらいの頻度で頭を洗うようにしています。

3か月に1度美容室でカラーをしたときにトリートメントをしてもらっているので、いまのところ安価なパンテーンでもとくに不満はありません。

洗髪して髪を乾かした後にヘアオイルとしてエメリルオイルを使用しています。

髪だけでなく保湿のため顔や全身にも塗っています。

メンタリストダイゴさんもおすすめしていましたが、自然で食べられるものなので安心安全です。

こちらも美容費節約のため以前のヘアオイルから変更し、楽天で送料込み1,500円ぐらいで購入しました。

独特の香りが最初は少し苦手でしたが、数日使うと慣れてきて今では顔に塗ってもまったく気になりません。

高価なヘアケア商品のほうが効果があるかもしれませんが、とくに大きな悩みのない方などはココナッツオイルをおすすめしたいと思います。

自分にあったブラをつけることの重要性

やっぱりブラにこだわるのはマスト!

最近はノンワイヤーやカップつきインナーなど楽なものがいっぱい発売されています。

バストが小さめの方、ほとんど動かない方ならそれでもいいでしょう。
あるいは真夏の暑い日に時々使用する程度なら。

ですが、ほぼ毎日使用するブラとなると話は別です。

普段楽なブラを使っている方は、一度きちんと測って自分にあったサイズだけでなく、形もあったワイヤー入りのホールド力のしっかりしたブラをつけてみてください。

決して見ためだけで選んではいけません。ブラの役割はバストを支えることです。

そうして選んだブラはしっかりフィットしてバストをしっかり支えてくれ、むしろ楽に感じられることと思います。

見た目にもバストトップの位置が上がり、カップ数もアップします。もちろん大きくて悩んでる方もしっかりホールドすることによってスッキリさせて見せることができます。

さらにバストを支えることにより重みが軽減されウエスト位置も上がります。

バストは内と外から作っていくもの。サプリメントも欠かせません。しかしサプリってめんどくさくないですか?リゾレーヌゼリーならおやつ感覚で5つの味を楽しめるので、続けやすいですよ。

リゾレーヌゼリーは公式サイトからの購入がオススメ。特典もあって割引もされるのでお得に購入できます。

また、ナイトブラも必須です。
1日の3分の1は睡眠時間と言われているのになんのケアもしないなんてありえません。

バストアップやパット入りもおすすめしません。
夜は昼間の窮屈さから解放されるべきです。

今あるバストが背中などに流れてしまわないように優しくキープできるものをつけましょう。
バストの大きな方は特に使用することにより、バストに気をとられず快適に眠れることになるでしょう。

ブラ1つで女性のバストは変わります。
ぜひこだわってみてください。

コスパ最強の私流シンプルスキンケア

私は都内大学に通う女子大生(21)です。今回私が現在行っているシンプルスキンケアについて紹介します。

・以前のスキンケア

私、大学入学前は雑誌『セブンティーン』の影響を受けて洗顔料、化粧水、乳液、日焼け止めの全て肌ラボでそろえる肌ラボファンでした。しかし大学入学後、アルバイトでお金を稼ぐようになるとキラキラしてかっこいいデパコスに憧れるようになります。

さっそく地元のデパートのコスメコーナーに行き、店員さんに肌チェックをしてもらったりお試しさせてもらって今度はデパコスコレクターへと変身しました。最初はクリニーク、その後はアルビオンやSKⅡ、キールズなどだんだん高価なものを使うようになってきました。

さてデパコスコレクターになった私はある日鏡の前で自分の肌をチェックしてみました。感想は「あまり変わっていない」でした。

せっかく自分で稼いだお金を費やしたのに効果はイマイチな現実にがっかりしました。そこで今の私流シンプルスキンケアが誕生します。

・私流シンプルスキンケア

まずダブル洗顔不要なサンタマルシェのジェルクレンジングでメイクを綺麗に落とし、髪や体を洗ったあとお風呂につかり、蒸気で肌を柔らかくします。

洗顔はネオちゅらびはだ(http://www.ishd2017.org/)。たっぷりの泡でごっそり汚れを落としてくれます。お風呂から出た後も特別なクリームは使わず、ハトムギ化粧水で水分、キュレルの乳液で油分を補います。

以上でスキンケア完了です。これでデパコスコレクターの頃よりも肌は綺麗になり、肌トラブルも減りました。

ただやっぱり忙しいときには吹き出物やニキビが出現するのでそんなときにはペアアクネクリームを塗り込んでそのまま寝るとすぐに治ります。

皆さんも節約かつ美肌になれるコスパ最強のシンプルスキンケアを試してみてはいかがですか?

わたしのスキンケアのポイントやこだわり

わたしのスキンケアのポイントや気になることは「品質・価格・手軽さ」の3点です。

【①品質】

粧水や乳液はもちろん、コスメ類は直接肌につけるので品質は気になるところ。

作られた国、肌に優しいものかどうか、敏感肌や乾燥する時期でも刺激が少ないものなどの安全性や成分はよく見てから買うように心がけています。

【②求めやすい価格】

発色のいいシャドウ、自分の肌の色に合ってきちんと毛穴もカバーしてくれるようなファンデなど品質もきをつけつつなるべくプチプラで揃えたいので口コミサイトや通販のレビューを参考に。

人によって合う合わないがわかれるものだからこそ、自分に合うか、使いやすさなどの点を実際にチェックしたいときにデパコスやあまり高価なものは試せないのでよく「キャンメイク」「KATE」をよく購入させていただいています。

【③手軽さ】

朝などバタバタしていて忙しい時間帯、手軽に済ませたいときでもやはり保湿はしっかりしたいので化粧水+乳液+日焼け止め効果が1つになり時短にもなるオールインワンを。

家族で使用していますが赤みやかゆみなどのトラブルも特にかんじたことはありません。

さっと準備して出かけたい朝、疲れていてすぐに寝たい夜には大活躍です。

【④おすすめのクレンジング】

ととのうみすと(http://www.colegiosbasketlover.com/)がおすすめです。スプレータイプのクレンジングのととのうみすとはシュッと顔に吹きかけるだけで皮脂や毛穴の汚れを取ってくれます。

私も使っていますが、拭き取った水分が結構汚れているのでちゃんときれいにしてくれているんだなって思います。

イニスフリー☆おすすめスキンケアコスメ

毛穴の黒ずみ除去!泥パックで集中ケア☆

「スーパー ヴォルカニックポアクレイマスク 2X」

週に1・2回の毛穴ケアに最適のスキンケアコスメです。

韓国 チェジュ島の火山由来成分を配合していて、最近になって2Xとしてバージョンアップしたスキンケアコスメ!

なめらかな触り心地で塗りやすく、洗い流した後はつっぱり感がなく、肌もすべすべ☆

使用方法も簡単で、無理なく簡単に続けられる事が魅力。

さらに、価格も1000円~2000円で販売されており、韓国の店舗ではセール中に1000円を切る程の安さです。

1個で1、2ヶ月使える程の量が入っている為、効果良し、コスパ良しのリピート間違いなしのスキンケア商品です。

通販のみで販売しているコーセーのブランド「米肌」

コーセーが販売しているブランドの米肌(https://mai-hada.com/)もなかなか良いです。

ライスパワーNo.11を含み、お肌の水分を保持してくれるセラミドを作る力をつけてくれます。乾燥肌で悩んでいる方にはおすすめのコスメです。

皮膚再生ができる?!イニスフリーの注目スキンケアクリーム☆

「ビジャ シカ バーム」

ニキビやニキビ跡が気になり、使い始めた「ビジャ シカ バーム」

触り心地や肌に馴染む感じがとても気に入り、リピートしているスキンケア商品です。

毎日のスキンケアに使用でき、とても肌に馴染む為、塗った後も一切、ベタつき感はなく、肌がしっとりします。

また、肌のトーンアップにも効果あり。

皮膚再生効果のあるスキンケアコスメは高価なイメージがありましたが、このバームは価格も2000円前後と手に取りやすく

試してみる価値あり!の商品です。

また、イニスフリーは自然由来のオーガニックコスメなので肌に優しく、タイプに合わせたシリーズ・種類が豊富に揃っている為、自分にあったスキンケア商品を見つける事ができます。

ぜひ、一度試してみてください☆

冬の乾燥スキンケア、潤い重視でパックで、なぜかできる吹き出物

乾燥の季節に保湿がんばると心が折れる

秋口の気候の変化に肌の水分量が減り、砂漠化をほんのり感じる今日この頃。
寒い時期のスキンケアは「潤せばいいじゃない」と思っていたのですが…。

とにかくパックしよう、と毎年同じことをしてます。
そして、なぜか保湿に重点をおいたケアをすると、
出来る吹き出物。

これいかに。

恐らく肌に合わない…のかもしれません。
お年頃になってからというもの、化粧水関連の合う合わないに頭を抱え込んできました。

化粧水についてはととのうみすとの口コミがいいです。ととのうミストはスプレータイプで毛穴の奥までスプレー水が届くから汚れをスッキリ落としてくれるんです。

毛穴の汚れが良く落ちるので最近は重宝しています。

敏感肌用のライン使いをしても荒れる、
ようやく合うラインを発見してたっぷりパックとか、軽くマッサージをしても荒れる。

なぜ…赤くなる…。

荒れやすさを抱えながらもケアをする

そんなことを繰り返していますが、
最近落ち着いた方法は、ドラックストで売っている大量に入っているパック。つけるだけ。

もしくはハトムギ化粧水。
ゲル状のものを使用しているのですが、まあ合わないことはない感じです。

お風呂上りにさっと塗って保湿して、
髪の毛を乾かし、いい感じになじんできたら乳液も塗って、という使い方をすると潤います。

あと手がべたべたなのも、髪を乾かすときに髪にもおすそわけできるので、
きっと髪も喜んでいるだろう、と思ってやっています。

べたつきもなくなりますし。

顔はテッカテカになりますけど。
これで少しマッサージをすると赤くなるんですよね。不思議です。

あとこれもまた謎なのですが、100均の酒しずくは荒れないんですよね。
潤いという点ではつけてもつけてもという感じですが。

オイル系はオリーブオイルに一時期はまってましたが、今はあまり良さが分からない状態なのでお休み中です。
馬油で蓋をしたりもしてました。結構、いい感じだったんですが、吹き出物ができる。

この季節は難しいですね。

お手入れをするだけ、手をかけるだけ荒れたりする人、結構いらっしゃるんでしょうか。
一体どんなケアをしているのか、気になるところです。

ヘアがさらさらでいることは身だしなみの一つ!

美容院へは金銭的な面もあり、基本的に3か月に1度しか行っていません。なので、美容院にいった直後はカラー後にトリートメントもしてもらうので、いつも髪の毛が生き返ったような感覚になり、るんるんな気分です。しかし、時が経てば元通りに…。

そのため、効果はあるかどうかは分からないが、ヘアケア用品には割とお金をかけ、手間を惜しまないようにしています。これで、美容院に頻繁にいかなくてもある程度髪の毛が元気でいてくれると思っているからです。

ヘアケアに関しては、毎日のお風呂でのシャンプー、コンディショナーの使用はもちろん、アウトバストリートメントやヘアオイルも必ず使用しています。

私が最近愛用しているのはエメリルオイル。パサついた紙を落ち着かせてくれるのでいつも重宝しています。

そして、翌日の朝は寝ぐせ直しと髪の毛のツヤ出しも兼ねてスプレータイプのヘアトリートメントを使用しています。

アイロンも毎日するので、その後のスタイリング剤も使用します。

ヘアオイルに関しては、以前まではラサーナのヘアオイル(ピンクの透明の容器に入ったもの)を使用していて、効果はわりと実感できました!

使っている日と使っていない日朝の髪の毛の違いが一目瞭然でおすすめです。

そして、今使っているヘアオイルは大島椿です。

これもまだ使いはじめですが、結構気に入っています。

ヘアオイルとしてだけでなく、スタイリング剤としても使えるのが嬉しいポイントです。